倉庫

様々な貸倉庫があります│トランクルームの特徴とその使用方法は

余った荷物は室外で保管

笑顔の男の人

荷物が家でかさばっている方はトランクルームの利用がおすすめです。貸し出し業者を選ぶときは、自分の荷物に合わせて、空調設備や警備体制が充実しているところを選びましょう。また、料金体系はあらかじめ調べておくことが大切です。

もっと詳しく

検索サイトで効率的に

倉庫

かさばった荷物を預けるために貸倉庫を借りる方は、滋賀では珍しくありません。しかし、そもそも県内にどれほどの貸倉庫が存在しているのか把握している方は少ないでしょう。滋賀で探すときに便利なのが倉庫検索サイトであり、これは様々な条件で検索をかけることが可能です。県内に絞って倉庫を探すこともできますが、それでも多くの倉庫があります。その際は、より自分が利用したい条件に近いもので絞るといいでしょう。たとえば、できるだけ安く利用したいと考えている方は、金額で絞りを入れて探すといいでしょう。また、広さにこだわりがある方は、その条件で調べてみることが大切です。他にも、駅からの距離やエレベーターの有無、空調設備や防犯システムの充実さなど、様々な絞り込むための条件があります。これを把握しておいて調べると、効率的に探すことができるでしょう。

また、実際に荷物を収納する際には少しだけコツがあります。まず、預ける荷物を使用時期によって分類することが大切です。たとえば、季節ごとに使用するものは半年に1回ほど取り出すときがくるでしょう。しかし、なかには数年おきしか利用しないものもあるでしょう。このようなものは前者に比べると、使用頻度が低いと言えます。あまり使用しない荷物を収納するときは、貸倉庫の奥に押し込めることを推奨します。一方のそれなりに使用頻度がある荷物は、前のほうへ置くと取り出すときに楽でしょう。このように、荷物を収納するときは、取り出したときのことを考えてしまうことが大切なのです。

預ける立地を考えよう

作業員

荷物を預ける貸し倉庫を選ぶときは、自宅からの距離が近いところを選ぶことが大切です。そうすれば荷物を出し入れするときに便利でしょう。また、預ける荷物に不安があるときは、事前に業者に連絡を取っておきましょう。

もっと詳しく

人それぞれの使用方法

背広のウーマン

貸倉庫はただ荷物を預けるだけではなく、様々な使用法があります。たとえば、大阪に引っ越しをするときに一時的に荷物を預けると、引っ越し屋さんに依頼するより格安で荷物を移動することが可能です。また、災害時の避難場所として使用することもできます。

もっと詳しく